虫歯予防の為に、定位的なクリーニングと検診をおすすめします 【柏市プラザ歯科の予防歯科】

line

医療法人社団_恵樹会_プラザ歯科

04-7166-4180

虫歯予防

診療案内
  • ホワイトニング
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 無痛治療
  • 虫歯予防
  • PMTC
  • 歯のお悩み相談
  • 料金のご案内
WEB予約(初診用)
WEB予約(再診用)
プラザ歯科の歯科治療

虫歯予防についてpreventation

プラザ歯科の虫歯予防システム
リコールシステム

当医院ではリコールシステム(任意)を導入しております。

リコールとは、6ヶ月ごとに患者様に来院していただき、検査および予防のための清掃をします。
それにより虫歯や歯槽膿漏になる可能性や、歯がなくなる可能性がぐっと少なくなります。

多くの方は毎日シャンプーをし1~2ヶ月に一度は美容室や床屋さんに行って、髪の毛の手入れをします。 しかし歯にたいしてはどうかと言うと、毎日の歯ブラシはしても定期的に歯医者さんに行くことは少ないのではないのでしょうか?
それではなかなか歯を長持ちさせることは難しくなります。

そこで活用していただきたいのが、リコールシステムです。

患者様一人一人の虫歯のできやすさや、歯茎の状態を把握しリコール期間を決めます。
我々歯医者は虫歯の治療より、予防だけでいつも患者様と笑顔でお会いできることを望みます。

PMTC(歯垢除去)

『PMTCって何?:プロのクリーニングを受けたことはありますか』

いつもの歯ブラシでは落せない汚れがあることをご存知でしょうか?
虫歯・歯周病の原因は言わずと知れたプラーク(歯垢)です。

しかし最近になって、歯の表面に付着し成熟したプラークは、多種多様の細菌が複雑にからみあった「バイオフィルム」であることがわかってきました。

 

バイオフィルムとは?

「細菌群がきわめて安定した集落を作り、しっかりと定着した状態」をいいます。このフィルムは、細菌が分泌する多糖体に守られ、強力に付着するため、歯ブラシではなかなか取り除くことができません。
また、他の異物の侵入を拒否する性質があるため、ぬり薬、うがい薬などの効果もきわめて限定的です。
イメージとしてはお風呂場掃除のときの「水アカのようなもの」と考えていただければよいでしょうか。

そうです、バイオフィルムは水アカのように専用の器具や薬剤を使わなければ、なかなか除去できない汚れなのです。

このバイオフィルムをはがしとる手段として、現在最も能率的かつ効果的な方法と考えられているのが PMTC (Professional Mechanical Tooth Cleaning) です。

フッ素で虫歯予防
Q.フッ素でどうやってむし歯をふせげるの?

フッ素を歯に作用させると、歯の表面から取り込まれ、歯の結晶(ア パタイト)の一部になります。
フッ素を含んだ歯の結晶は、普通の歯の結晶よりも丈夫になり、むし歯菌の出す酸に対してより強くなります。

よってフッ素を適切に使うと、歯の表面が強くなり、むし歯になるのを防ぎます。

また、歯のエナメル質のまわりにフッ素があると一度脱灰した部分の再石灰化を促進し、エナメル質の補修がなされます。
最近の研究では、この再石灰化促進の方がむし歯予防効果としては大きいとされています。

歯周病・歯肉炎について
歯周病

歯周病は生活習慣病なので、早期発見・早期治療が有効的です。

以下の症状がある場合は、はやめの受診をおすすめします。

  • 朝起きたとき、口の中がネバネバする。
  • 歯を磨くとき血が出る。
  • 口臭が気になる。
  • 歯肉が赤く腫れている(正常の歯肉はピンク色です)
  • 歯が長くなったような気がする。
  • 歯と歯の間にすきまができてきた。
  • かたい物がよくかめない。

このような症状がひとつでも当てはまる方は、歯周病かもしれません。

当院では、歯磨き指導や、歯垢、歯石の除去を行い歯周病の治療をしていきます。
メンテナンスをしっかり行うことによって歯周病は治ります。

 

歯周炎

治療前

治療前

矢印

治療後

治療後

pagetop